このメニューではクレジットカードヒストリーについてお届けしています。
<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい

<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい


<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい
まだまだクレジットカードを利用することの出来ない店舗がありますが、それでも都心部ではかなり少なくなってきています。
つまり日常生活で必要な支払い全てをクレジットカードを利用出来るので、お得な生活を実現することが出来るワケです。 年収が700万円!しかし、過去にクレジットカードの返済事故を起こしていると、審査が厳しくなります。
逆に多少属性が弱かったとしても良好なクレジットヒストリーがあれば審査を通過する可能性が高くなるのです。

個人信用情報機関に登録されているクレジットカードヒストリーは、申し込み者の実績を証明する動かぬ証拠です。
クレジットカード申込書に記入をした内容というのは申込者の自己申告なので、ほとんどが裏付を取ることが出来ないことからクレジットヒストリーが重要となるのです。クレジットヒストリーというのはこれまでにクレジットカードを利用した履歴のこととなります。
自社や他社を問わずクレジットカードの審査を実施する時にはこのクレジットヒストリーが重要な審査項目となるのです。



<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたいブログ:17/8/05

最近、おれは
家の中のいらない物の整理にハマっています。
結構楽しいんですよね。

きっかけは、
何でも物を大切にとっておく夫が、
急に「身軽になるぞ!」と言って、
家の中のガラクタを整理し始めたこと。

あれだけ「捨てたら?」と言っても
「まだ使えるから。いつか役にたつよ」
といっていた夫がそんなことを言い出すなんて…

ちょうど前日に
テレビ番組である有名人の方が
「いつも身軽でいる」ようなことを話されていて、
おれ自身なんとなくひっかかっていた言葉だったんです。

そしたら夫が急に同じことを言い出したので、
おれはびっくり!。

元々、おれ自身も夫も
そんなに物を所有するのが好きではなく、
結婚して二人で住むようになってからも、
家にそれほど物が多い方ではないと思うんですね。

収納は今あるもので収めて、
新しく物を入れる棚やボックスも買わないようにしていたし、
家に遊びにきた父母や仲間たちからも
「物少ないねー。片付いてるねー」
とよく言われていたほどです。

何故そんなに物が少ないのかというと、
父母が物を沢山所有していて、
それを維持したり管理したりするのに
すごい労力と時間を費やしているのを間近で見ていたから…

「物を持つって大変なことだなぁ。疲れるなぁ…」
というイメージがあったんです。

でも!
何年も経って家の中にある物を
改めてじっくり観察してみると…
あるんですね…もうすっかり使わなくなったり、出番のない物たちが…

一見、物は溜め込んでいないように見えても、上手に収納されていても、
「物は大切に。捨てるなんてもったいない!」という
父母からのDNAを
おれはしっかり受け継いでいたんですよね…

応援クリックしてね・・・プチ
<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい

<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい

★メニュー

<お役立ち情報>在籍確認が審査時に実施される
<お役立ち情報>クレジットカードヒストリーには注意をしておきたい
<お役立ち情報>車を運転している人にお得なクレジットカード
<お役立ち情報>お得なマイルやポイントがどんどん貯まる
<お役立ち情報>全国のファミリーマートで利用出来るファミマTカード
<お役立ち情報>プライオリティ・パスの会員に無料でなれる楽天カード
<お役立ち情報>クレジットカードの魅力を知っておこう
<お役立ち情報>お金の無い時に出費が発生したらキャッシング
<お役立ち情報>クレジットカードには様々な保険が付帯されている
<お役立ち情報>最近では永久的にポイントを貯めておくことが出来る


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)使えばわかります!このクレジットカードのお得さ